情報誌げんぱつ

原発問題住民運動全国連絡センターが発行する情報誌「げんぱつ」の最新号を紹介します。

「げんぱつ」は8ページ編集で毎月1回発行、年間購読料(送料込み)は3000円です(1部 300円)。

最新号は、(こちら)から参照できます。

今回は「非核の火」記念特集号で、全8ページを公開します。

 20213月発行の第384の主な内容は次の通りです。

1ページ 福島原発事故から10年、核兵器廃絶と原発ゼロを祈念

     「非核の火」 「原発悔恨・伝言の碑」の除幕式典

2ページ 「非核の火」の碑 除幕

3ページ 「原発悔恨・伝言の碑」 除幕

4ページ 「伝言館」とは?

5ページ  福島第一原発事故から10年

     ・・・被害は継続し拡大している

6ページ 福島原発事故から10年・・・福島とともに!

     反原連が最後の大規模集会

 7ページ 2月の事故など

 ▼ 使用済み燃料プールの核燃料566体搬出完了 福島第一原発3号機

 ▼ 事故前、専門家が津波対策を促す・・・東京地裁の株主訴訟

 ▼ 新たに「未完了工事」 検査終了は「未定」に  柏崎刈羽原発7号機

 ▼ 地震で、汚染水タンク53基にズレが発生した  福島第一原発

 ▼ 応力腐食割れ亀裂 超音波試験を拡大  関電大飯原発3号機

 ▼ 地震計の故障を放置して、記録が取れず  福島第一原発3号機

 ▼ 地震で格納容器内部の水位が低下  福島第一原発 1号機と3号機

 ▼ 福島原発被害 東電に6億円の賠償命令  山木屋地区避難者訴訟

 ▼ 高浜町長 老朽原発の再稼働に同意  関電高浜原発1号機、2号機

 

8ページ 書評  『私の反原発人生と福島プロジェクトの足跡』

          安斎育郎著  かもがわ出版 

 ▼ 原発問題の解説  原発の日本立地の七重の危険 ⑤ 人口密集地帯に近接・集中立地の危険

 

********「げんぱつ」のバックナンバー ********

下記の「げんぱつ」のバックナンバー(1ページ目)を参照できます。下線部をクリックして下さい。

2021年: 1月、 2月、 3月、 4月、 5月、 6月、 7月、 8月、 9月、 10月、 11月、 12月

2020年: 1月、 2月、 3月、 4月、 5月 、 6月、 7月、 8月、 9月、 10月、 11月、 12月

2019年: 1月、  2月、 3月、 4月、 5月、 6月、 7月、 8月、 9月、  10月、 11月、 12

2018年: 1月、 2月 、 3月 、 4月 、 5月、 6月 、 7月、 8月、 9月、 10月11月12月

2017年: 1月、 2月、 3月、 4月 、 5月、 6月 、 7月、 8月 、 9月 、 10月11月12月