北海道で 9月チェルノブイリデー行動、第3回福島被災地視察ツアー報告会

 原発問題全道連絡会は、JR札幌駅前で「9月チェルノブイリデー行動」をおこないました。さわやかな秋晴れのもと、旧東電経営陣三人の無罪は許せない! 泊原発の再稼働を許すな!と元気にアピールしました。泊原発の再稼働の賛否を問うシール投票の訴えに、通りがかりの人が応じてくれました。

 10月2日には、第3回福島原発事故被災地視察ツアー報告会もおこないました。

原発問題全道連絡会事務局は、FAX通信を毎月発行して、北海道で活動する仲間達の運動を支えています。 

 ① チェルノブイリデーの取り組みは、こちらから参照できます。

 ② 第3回福島原発事故被災地視察ツアーに参加した方の感想文は、こちらから参照できます。

2019年09月26日