川内原発の再稼働、運転延長に反対しよう

 鹿児島県の川内原発1号機と2号機が特定事故等対処施設(テロ対策施設)建設が、設置期限の2020年5月21日に間に合わず運転停止になった。5月20日には「ストップ川内原発!3・11鹿児島実行委員会」は集会をおこなって、再稼働.運転期間延長反対を訴えた。

➀ 川内原発工事には大勢の作業員が薩摩川内市に流入、3密の検査・工事を延期せよ。

② 川内原発の1号機、2号機は、運転停止からそのまま廃炉に。

③ 川内原発の「20年延長は認めない] 絶対反対。

④ 薩摩川内市内、鹿児島県を危機に陥れる、使用済み核燃料の乾式敷地内彫像は許さない。

 いま、「原発再稼働に反対する鹿児島県知事を」という声が高まり、運動が大きく広がっている。

2020年06月15日