青森・六ヶ所村の核燃料再処理工場建設費は、当初見込みの4倍の2兆9千億円にふくらむ

使用済み核燃料の再処理工場(六ヶ所村)の建設費は2兆9千億円、当初見込みの4倍に膨らむことが明らかになりました。1989年に始まり1996年完成の予定が、設備のトラブル続きで2018年竣工予定と23回も延期されました。

総事業費は14兆円近くにふくらみ、電気料金に上乗せされて国民が負担する仕組みになっている。

2017年08月21日